記事の詳細

脱毛クリニックやエステでVライン脱毛を申込むとき、とっても気になるのが「施術中にどんな格好になるのか」「脱毛中にどんな体勢を取る必要があるのか」といったことですよね。アンダーヘアの脱毛ですので、恥ずかしい体勢を取らされるのではないか、と不安に思う方も多いかもしれませんね。ここでは、Vライン脱毛する時の体勢についてご説明していきたいと思います。

Vライン脱毛する時の体勢や服装って、とっても気になりますよね。この点はエステやクリニックによって多少違いがありますが、共通しているの「下半身裸になるということはない」という事です。アンダーヘアの脱毛の場合は、専用の使い捨てパンツなどを出してくれることがほとんどですので、下だけ下着を着替えて施術に臨むというのが一般的になっています。

次に体勢についてですが、多くの人が「Vライン脱毛する時に、M字開脚とかさせられそうで不安……」と感じているようですね。でも安心して下さい。Vライン脱毛する時の体勢は基本的に仰向けで、足は軽く開く程度です。また、施術は担当者がパンツを少しずつよけながら行いますので、性器周りを直接見られてしまうといった心配もありません。

Vライン脱毛はデリケートゾーンの施術なだけに、恥ずかしさや不安を感じる方も多いと思います。しかし、実際に施術を受けてみると過激な体勢を取らされることもありませんし、脱毛を快適に受けられるような工夫も随所にされていますので、安心して担当者に任せられる体制も整っています。

また、不安や悩みについて、事前のカウンセリングでしっかり解消してから実際の施術に入るというところも増えてきていますので、抵抗感や恥ずかしさを感じる方はカウンセラーに正直な気持ちを伝えておくと良いでしょう。

最近では女性専門脱毛クリニックもありますので、気になる方はこういったクリニックを利用するとよさそうですね。

女性専門脱毛クリニック

関連記事

ページ上部へ戻る