記事の詳細

レーザー脱毛が普及する前は主流だった針脱毛。電気脱毛やニードル脱毛とも言われています。

針脱毛とは特殊な構造の細い針を毛穴に刺して、そこから電流を流し、毛根付近にある毛の成長を促がす細胞を直接破壊するという脱毛方法です。ムダ毛だけでなく、ムダ毛を生やす細胞を直接破壊しているので脱毛効果は他の脱毛方法よりも確実なものだといわれています。一度施術を行った毛穴からはムダ毛が再び生えてくることはなくなるので、徹底的に脱毛を行いたいという人には最適の脱毛方法ですね。

itaですが、痛い。針脱毛は微弱の電流ではありますが、毛穴の細胞に直に電気を流すわけですから痛みが生じます。この痛みをチクッとした軽い痛みだという人もいれば、我慢できないほどの激痛という人もいます。こういった痛みや時間がかかることから現状では脱毛サロンでも脱毛クリニックでもあまり施術されていません。

関連記事

ページ上部へ戻る