記事の詳細

まずは結婚式から逆算をしていこう

結婚式に合わせて、うなじや脛の毛をレーザー脱毛で脱毛していきたいという人は少なくありません。よく勘違いをしている人がいるのですが、レーザー脱毛は一回すれば毛が生えてこないというわけではなく、何度も施術をしてもらって毛を少しずつ薄くしていき、最終的に脱毛をするという方法となっています。

また、いつでもレーザー脱毛をすることができるというわけではありません。結婚式の日程を逆算して、いつからレーザー脱毛をしていくのかを考えるようにしなくてはなりません。

レーザー脱毛の回数と施術期間について

レーザー脱毛というのは、大体5~8回は受けなくては完了させることはできません。また、1回施術をしてもらったら、次は2か月後くらいに施術をしてもらうことになります。これは、毛のサイクルに合わせてレーザーを照射することになるため、どうしても2か月くらいは期間を開けるようにしなくてはならないのです。

ですから本来は挙式の1年前くらいからはじめるのがいいということになります。

どうしても間に合わない場合

数か月後に結婚式を控えてしまっている場合、完全に脱毛をすることはできないですが、しないよりも毛の処理が楽になることは間違いありません。2~3回レーザー脱毛をするだけでもかなり毛が減りますので、毛を目立たなくすることができます。

レーザー脱毛はすぐに効果が現れるのではなく、施術をして1週間から2週間ほどたってから、毛が抜けるようになりますから、結婚式の2週間くらい前にレーザー脱毛をしてもらうのが望ましいでしょう。

 

人気の脱毛クリニックランキング ブライダル脱毛もOK!

関連記事

ページ上部へ戻る