記事の詳細

どうしてもチラシや広告などをみると、脱毛はエステサロンって思いがちな方が多い中、脱毛を安全にクリニックで受けてもらえるよう活動しているのがこの日本医学脱毛協会と日本医学脱毛学会なんだそうです。

なんか協会とか学会と言うとずいぶん仰々しい感じですが、日本医学脱毛学会は現在154名の会員が所属し(日本医学脱毛学会所属会員クリニックは75院ありました)、脱毛に関する研究や脱毛士などの資格の認定証の発行を行っているそうです。

興味のある方は公式HPをご覧になってみてください。

日本医学脱毛学会

レーザー脱毛士って資格があるんですね。(医師か看護師で1年以上レーザー脱毛の経験がないと取れない資格のようです。)

一方、日本医学脱毛協会は、脱毛施術を安全にクリニックで受けてもらえるよう情報発信をしています。

脱毛の知恵袋がその情報発信サイトです。

無断で情報を掲載してはならんと書かれているのでご興味のある方はどうぞ。

脱毛の知恵袋

レーザー脱毛が1997年に日本に上陸してから、あっという間に進化したレーザー脱毛はこういった医師や団体のおかげなんですね。

関連記事

ページ上部へ戻る