記事の詳細

・ホルモンバランスは脱毛をしたら乱れる?
ホルモンバランスは、脱毛をしたら乱れてしまうのではないかと不安になっている人もいます。ですが、実際のところは、脱毛をしてもホルモンバランスに影響はありません。そもそも体毛からホルモンが排出されているわけではないですから、ホルモンと脱毛は全く関係ないのです。

・ホルモンバランスで脱毛症になることも
ただし、元々のホルモンバランスが乱れてしまっていると、脱毛症になるということはあります。人間の体の中には、性別に関係なく、男性ホルモンと女性ホルモンが存在しているのですが、男性ホルモンのほうが多くなってしまっていると、髪の毛が薄くなり、反対に体毛は濃くなってしまう傾向があります。

・ただし生理中や妊娠中は注意
レーザー脱毛などをしても、ホルモンバランスに影響はないのですが、思春期の中学生や生理中、妊娠中の場合は女性ホルモンの分泌量が増えていきますし、肌もそれだけ敏感になってしまいます。また、生理中の場合は、免疫力も下がってしまいますから、脱毛をすることで炎症が起きてしまうこともあります。ですから、ホルモンが安定をしてから、脱毛をしてもらうようにしたほうが良いでしょう。

これ以外にも、病院でホルモン剤を処方されて、服用をしている場合、エステサロンでは施術ができない場合もあります。

関連記事

ページ上部へ戻る