記事の詳細

女性のデリケートゾーンの脱毛をワックスで行う方法のことをブラジリアンワックス脱毛と呼びますが、このブラジリアンワックス脱毛はどのような点に優れ、そしてどのような点に難点があるのでしょうか。

ブラジリアンワックス脱毛は簡単であるというのがよく言われているメリットです。ワックスを塗って布を貼り一気に剥がす。これがブラジリアンワックス脱毛の大まかな手順ですが、この方法だと一瞬でかなり広い範囲の脱毛が可能です。また、デリケートゾーンのムダ毛を根元から抜き去ることができるので施術の後は非常に肌触りがよく、カミソリで剃る処理方法と比較してもずっと綺麗にムダ毛の処理ができるでしょう。毛と一緒に角質の除去も行ってくれるのでやはり肌は綺麗になると感じる女性が多いようです。光脱毛などと比べると即効性があるのもメリットですね。

デメリットとしては一気に引き抜くので痛みがあります。肌が弱い人は少しかぶれたりすることもあるようです。また、永久脱毛ではない点には注意が必要です。ブラジリアンワックス脱毛は効果が高く1ヶ月以上その状態が維持される人もいますが、しかしやがて生えてくるのには変わりないので永久脱毛を望んでいる人には向いていないでしょう。

デリケートゾーンの脱毛は剛毛な部位でもあるため、レーザー脱毛などは痛みが強いと言われる人も多いですが、医療機関で行うのが安全・確実です。

施術に定評のある脱毛クリニック

関連記事

ページ上部へ戻る