記事の詳細

レーザー脱毛や光脱毛はムダ毛を無くす施術ですが、レーザー脱毛や光脱毛を行うことで逆に毛が増える、いわゆる増毛化が起こるケースがあると言われています。硬毛化と同様、これは全ての人に当てはまるわけではないのですが、しばしば報告があるようなので決して珍しい現象とも言えないようです。増毛化が起こるのはうぶ毛が生えている場所に限定されるようで、例えばデリケートゾーンや脇毛のような、元々の毛が硬い毛ばかりの場所では見られないとのこと。ですから顔や腕、太ももなどでこの増毛化が起こり易いと言えるでしょう。硬い毛とうぶ毛の両方が生えている場所でもしばしば見られるようです。

うぶ毛の増毛化の原因は硬毛化と同様まだ分かっていないようですが、推測されることとしては、レーザー脱毛や光脱毛を行った箇所が照射されたレーザーによって毛の働きが活性化し成長してしまうのではないか、とのこと。それでもなぜうぶ毛なのかはわかりませんね・・・。原因がハッキリしていないので対処のしようもないのですが、もし脱毛後にうぶ毛に増毛化が起こっていると感じたらクリニックや脱毛サロンに相談してみてください。

異なる脱毛マシンを持っているクリニックであればそれを使って再び施術をしてもらえるでしょう。もしそれでもダメであればクリニックや脱毛サロンを変えて、脱毛方法も変えるしかないかも知れません。

関連記事

ページ上部へ戻る